メンバー

「歯と口の健康週間」ごあいさつ

   

千種保健センター所長挨拶

区民の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実践していただくなど、日頃より千種保健センターの業務にご理解ご協力をいただき、この場をお借りして感謝申し上げます。
さて、毎年「歯と口の健康週間」にあわせて千種区歯科医師会と当保健センターが共催により開催しています「歯と口の1日健康センター」事業は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、非常に残念ですが、昨年に引き続き中止とさせていただきました。
お口の健康は全身の健康にもつながりますので、この時期に、お口の健康について、あらためてご家族で考えていただければと存じます。
最後に、皆様のご健康をお祈り申し上げまして、私の挨拶とさせていただきます。

令和3年5月
千種保健センター
所長 松本 光弘

千種区歯科医師会会長挨拶

6月4日〜10日は「歯と口の健康週間」です

日頃から、お口のケアは大切だということはわかっていても、なかなかきっかけが掴めなかった方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?そういった方にとって、歯と口の健康週間は、セルフケアを見直す絶好の機会だと思います。
お口の機能は単に食事をするだけでなく、会話をしたりや笑顔を作ったりといったコミュニケーションにも関わる大切な器官です。また、身体的な健康だけでなく、精神的、社会的な健康にも大きく関わります。
まずは、正しい歯磨きの方法を身につけるところから始めるのもいいですね。

令和3年5月
千種区歯科医師会
会長 吉田 憲生